Butterfly Under Clouds.
masataka kondo
2011/06/27

ArtLism.JP × STANCE@Juicyによせて



 ArtLism.JP × STANCE@Juicy、無事終了しました。
 
 今回は色々と思うこと、感じることがあるのですが、まず思うのはこのライブが実現してよかったということです。

 ライブ自体はこれまでにも何度かしてはいたのですが、今回は初めて音のイメージを1つの世界観として構築・提示したライブとなりました。これは言い換えれば、表現したい世界があり、それを自分の音にするということです。ここをスタート地点にして作品を積み重ねて行きたいとこれまでずっと願いながらも長い間それができずにいました。しかし、今、ようやくそのスタート地点に立つことができたのではないかと感じています。そういった意味で今後の音楽活動をする上での試金石のような意味を持ったライブでした。

 ライブパフォーマンスはボクはラップットップPC1台のみで行うので見た目的に地味になってしまうのは宿命なのですが、今回はUKYO inabaさんのVJのおかげで素晴らしく刺激的な映像が魔法のように流れていたのでそんな不安は全くありませんでした。

 地元Hiphop DJのチームであるSTANCEのみなさんの音も素晴らしいものでした。多くのオーディエンスを集められたのは福山のあの場所で、心の底から、腹の底から、リリックを叫び続けているからなのだと音に埋もれながら感じていました。
 一方、オーディエンスの人たちはもしかするとボクの曲のような普段聴き慣れない音に違和感を持ったかもしれません。それでも少しでも楽しんでもらえたなら嬉しく思います。
 何かが新しく生まれる場所というのは常に混沌です。このような音楽的な交配によって生み出された混沌を飲み干し、新たな流れが現れることを願っています。

 今回は体力的に自分のライブのみに照準を合わせてスケジュールしたため他の人とゆっくり顔を合わすことができなかったり、ライブを最後まで聴けなかったのが心残りですが、音楽をつくり続けていればまたすぐに会える予感めいたものも感じています。

 また、今回のライブイベントに参加するにあたって沢山の人のお世話になりました。とりわけ今回の中心メンバーであるhiderideさん、Gallery Sixさん、DJ Pizzさんには準備段階から当日まで言葉にしきれないほどのサポートをいただきました。
 このような機会をもらわなければボクの作曲ペースは上がらず、未だに暗中模索の日々にいたに違いありません。
 今回のライブに関わってくださった全ての人に感謝申し上げます。ありがとうございました。


2011/06/24

[映像制作]Pausemo – gravity

Pausemo – gravity
作曲:hideride
作詞:kyoko

映像制作:masataka kondo



 広島のエレクトロニカ/シューゲイザーバンド「pausemo」のミュージックビデオの映像を制作させていただきました。
 ボクのキャリアの中で2作目となる映像作品で、技術もアイデアも蓄積のない分野でしたが映像世界へさらに足を踏み入れるとてもいいきっかけになりました。今後は自身の音楽と同様に映像も展開させていきたいと思っています。


2011/06/03

[ライブ告知] 6/25 ArtLism.JP × STANCE



久々のライブです。
お時間ありましたら夏の始まりにぜひ!

6/25(sat)
[ArtLism.JP×STANCE]
@福山Soundlab JUICY
OPEN 22:00
ADV/1500yenW1D
DOOR/2000yenW1D

■GUEST LIVE「ArtLism.JP」
hideride
Gallery Six
masataka kondo
asuka tanaka
end’s not near


■GUEST VJ
yoshii kazuto
UKYO inaba

■STARRING…
HI-JET
MackoDogg
甘葉
ILL坊や
Lazy
Kawakami
Inward as DJ Pizz


■GUEST PROFILE

hideride…http://www.myspace.com/hideride
広島のエレクトロニカ/シューゲイザーバンド、pausemo(gu)のソロプロジェクト。 エレクトロニカ、音響、ポストロックに影響を受けながらも、hideride名義でラップトップによるバンドでは表現出来ない方向性を日々模索している。 ArtLism.JP所属。

Gallery Six…http://soundcloud.com/gallery-six
ドラマーとして音楽のキャリアをスタート。 様々なバンド活動を経て、2008年頃よりラップトップへと移行。 2010年、Atelier Pink Noise、hajimeinoueらと “ArtLism.JP” を結成。 現在は、風景がイメージできるようなアンビエントミュージックを制作している。

masataka kondo…http://butterfly-uc.com
WEBデザインや映画、TVCM等サウンドトラック制作等まで手掛けるマルチクリエイタ―。ArtLism.JPへの参加の他、最近ではpausemoのMVを手掛けるなど、様々な活動を行っている。

asuka tanaka…http://www.myspace.com/asukatanaka
バンド活動、弾き語りなど経て、2009年頃よりDTMで作曲を始め、2010年からはラップトップでソロライブを行っている。ArtLism.JPへの楽曲提供の他、分解系レコーズのElect-LO-nica Compilationへの参加等、活発な動きを見せている。

end’s not near…http://soundcloud.com/ends-not-near
福岡在住、サンプラー使い(AKAI MPC 2000 XL)。 サンプラーのみで楽曲を構築。2009年の夏頃から本格的に活動を始め、 現在に至る。


yoshiikazuto… http://yoshiikazuto.jimdo.com/
埼玉在住の映像作家。主に空気感の感じられる映像を作っており、これまでにHASYMO、Ametsub、ASA-CHANG&巡礼等のMVを制作。HASYMOミュージックビデオコンテスト最優秀賞授賞、Music Video Awards 09 オルタナティブ部門ノミネート。

UKYO inaba…http://uky0178.tumblr.com/bio
東京在住のモーショングラファー。3DCGや実写映像から、Max/Msp/Jitterなどのリアルタイム生成系など幅広い映像を扱う。また、映像だけでなくエレクトロニカやヒップホップなどのDTM楽曲制作も行う。



1,000枚限定でリリースした「1stCompilation」は世界中を飛び回り、福山からInward as DJ Pizzも楽曲提供した「2ndCompilation」は、わずか7日間で計1,523回ものダウンロード数を記録する等、各地で話題となったAtelier Pink Noiseらが企画する”国籍、制作ジャンル、所属レーベル”の枠を越えたボーダレスなプロジェクト『ArtLism.JP』。待望の「3rdCompilation」をリリースする彼らが来福します。上質なアンビエント、エレクトロニカ×福山アンダーグラウンド最強。是非体感しにお越しください。

 
□ABOUT「ArtLism.JP」
Art+Altruism(利他主義)を繋ぎあわせた造語。
音楽、写真、映像、その他各種アートを創造するクリエイターが集まり、総合的にモノや空間を創ることを目的とする。 趣向や志が合致すれば国内外問わず参加でき、クリエイターは活動を自ら企画し実行していきます。主に日本から発信し、国籍、制作ジャンル、所属レーベルの枠がボーダーレスな団体。


先着でArtLism.JP「3rdCompilation(CD)」プレゼント!